米Merck社は2013年10月1日、販売事業と研究開発(&&D)の焦点を絞り込むグローバルイニシアチブを発表した。Merck社はこの複数年計画により、投資に対して最大のリターンを得られる可能性がある事業にリソースを投入できるようになり、パイプラインが強化され、大幅にスリム化した柔軟なコスト構造を備えたより機敏な経営モデルが実施できるようになるとしている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)