武田薬品工業は2013年10月1日、米食品医薬品局(FDA)が成人の大うつ病薬として「Brintellix」(一般名:ボルチオキセチン、コード番号:Lu AA21004)を承認したと発表した。武田薬品は07年9月にデンマークH. Lundbeck社と日米における共同事業化契約を締結し、共同で開発を行ってきた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)