シンガポールConcord Energy社は2013年9月24日、米Cool Planet Energy Systems社とアジア太平洋地域でジョイントベンチャー(JV)を設立することで合意し契約を締結したと発表した。ジョイントベンチャーは非食用バイオマスをバイオ燃料と土壌強化用のバイオ炭に変換する商業用生産施設を開拓していく。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)