ドイツBASF社は2013年9月20日、米子会社のBASF Corporation社が、酵素バイオ企業である米Verenium社の全ての発行済み普通株をキャッシュにより公開買い付けすることでVerenium社と合意したと発表した(関連記事1)。買い付け価格は1株当たり4.00ドルとなった。全ての発行済み株式数と全ての実質金融債務を含めると、買収総額はおよそ6200万ドル(ほぼ4800万ユーロ)となる見込み。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)