中外製薬の抗がん剤「カドサイラ」(トラスツズマブエムタンシン)が2013年9月20日に、製造販売承認を取得した。カドサイラは、抗HER2抗体とチューブリン重合阻害薬の複合体。適応は、HER2陽性の手術不能または再発乳がんである。(訂正)「抗体コンジュゲート薬が承認されたのは日本初の事例」と記述していましたが、以前に承認された品目がありました。お詫びして訂正いたします。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)