“日本版NIH”の姿が明確になってきた。2014年1月に始まる次期通常国会で、「日本医療研究開発機構」(仮称)の設置法案を成立させ、同年中に発足の予定だという。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)