米Elevance Renewable Sciences社は2013年9月17日、バイオベースのC18ジカルボン酸「Inherent C18 Diacid」の商業ベースでの販売を開始すると発表した。Inherent C18 Diacidは炭素鎖が中ぐらいのバイオベースのジカルボン酸で、ポリアミドやポリウレタン、潤滑剤や接着剤を生産するメーカーにとって、炭素鎖の短い通常のジカルボン酸を使用したときでは得られなかった機能性を持ったコスト競争力のある製品を作ることができ、製品ポートフォリオを著しく拡大することが可能になるという。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)