第65回日本生物工学会大会が2013年9月18日、広島国際会議場で始まった。9月20日までの3日間で1600人規模の参加者数が見込まれるという。実行委員長は、広島大学の加藤純一教授が務めている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)