黒酢研究会が2013年9月2日に発足した。健康と予防医学に寄与するために、黒酢研究に携わる各分野の研究者が情報を交換し、討議する場を提供する研究会を意図している。会長に着任した東京海洋大学「食の安全と機能(ヘルスフード科学)に関する研究」プロジェクトの矢澤一良特任教授は、9月12日に都内で開催した記者会見で「企業会員などの募集を明日から始める」と話した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)