米NanoString Technologies社は2013年9月9日、Prosigna乳がん予後予測アッセイ法が米食品医薬品局(FDA)の米国医療器材発売認可証510(k)を取得したと発表した。Prosigna乳がん予後予測アッセイ法は、同社として初めてFDAの審査をクリアした 体外診断薬の遺伝子シグネチャーアッセイ法となった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)