東京大学大学院農学生命科学科食の安全センターの清水誠特任教授は、2013年8月末に実践女子大学(東京都日野市)で開かれた日本食品科学工学会第60回大会で8月29日、「食品の機能性研究の今」と題した特別講演を行った。講演の中で清水特任教授は、特定保健用食品(トクホ)の現状と課題の他、トクホ以外の食品の機能性成分表示について触れた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)