米MediVector社のCarol Epstein CMO(Chief Medical Officer)は2013年9月8日、南アフリカ・ケープタウン市で開催されている「Options for The Control of Influenza」で、インフルエンザ治療薬T-705(ファビピラビル)について講演した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)