広島大学の田原栄俊教授(写真左から2番目)は、広島市内で本誌の取材に応じた。田原教授の研究成果を事業化するため2012年9月3日に設立したミルテル(英語表記はMiRTeL、広島市、宮永尊則社長)が、1年の準備期間を経て2013年9月からサービスを開始することを明らかにした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)