ベルギーVIB研究所は2013年8月29日、KU Leuven大学と兼任するVIBの研究チームが、廃棄物からこれまでに無い効率でバイオエタノールを生産する酵母菌株を開発したと発表した(関連記事)。この酵母は世界で展開されているバイオ燃料産業において、重要な役割を果たすものと期待されている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)