ラクオリア創薬とインタープロテイン(大阪市北区、細田雅人社長)は2013年9月2日、たんぱく質間相互作用(PPI)を阻害する化合物の探索研究の結果を公表した。両社は2月に締結した共同研究契約に基づき、疼痛に関する標的を対象とした探索研究を行っている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)