米zuChem社は2013年6月17日、多価糖アルコール(polyols)のキシリトールとマンニトールのバイオ生産方法をカバーする米特許2件が米特許商標局(PTO)より承認されたと発表した。「Methods for Production of Xylitol in Microorganisms」と題する特許(特許番号8,367,346)と「Process for producing D-Mannitol」と題する特許(特許番号8,338,147)。これら2件の特許成立は、豊富にある再生可能原料から天然食品甘味料を発酵生産するzuChem社の技術ポートフォリオを拡充させることになる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)