米Proteome Sciences社は2013年6月12日、米Thermo Fisher Scientific社から210万ドルのプロジェクトを勝ち取り、主要ながんのパスウェイの変化をプロファイルするための、高度な手法を開発すると発表した。Proteome Sciences社は、Thermo Fisher社に対して、MS3のフラグメンテーション手法をカバーする特許へのアクセスを提供する。MS3のフラグメンテーション手法は、大幅に向上した分析と正確さを提供する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)