米Sequenom社は、2013年6月12日、全額出資子会社であるSequenom Center for Molecular Medicine社(Sequenom CMM社)がノースカロライナ州ローリー・ダーラムに建設した新たなラボの確認が終わり、出生前診断検査用の標本の受け入れを開始したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)