優しい研究所(福岡県筑紫野市、永利浩平代表取締役)は、九州大学大学院農学研究院の園元謙二教授らと10年ほど前から開発を進めてきた乳酸菌抗菌ペプチド配合の口腔ケア製品「オーラルピース」の製造販売を2013年7月から開始する。発売元はトライフ(横浜市、手島大輔代表取締役)。2013年6月10日に都内で開催された報道関係者向け説明会で、手島代表が新製品の発売と新しいビジネスモデルを発表した。手島代表と永利代表、園元教授、それに口腔ケアに詳しい国立長寿医療研究センター研究所口腔疾患研究部の松下健二部長と効果の検証を行った鹿児島大学大学院医歯学総合研究科の小松澤均教授、ビジネスモデルに詳しい慶応義塾大学商学部の中島隆信教授の計6人が登壇した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)