日本企業初のsiRNA医薬の臨床試験が始まった。本誌は、日東電工が開発中のND-L02-s0201のフェーズIに関する情報が、米国立衛生研究所(NIH)が運営する臨床試験情報サイトのclinicaltrials.govに掲載されていることを確認した。同サイトによると、ND-L02-s0201の臨床試験情報が最初に受け付けられたのは2013年5月17日。現在の状況は、被験者を募集中となっている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)