米Columbia大学Mailman公衆衛生学部の感染症免疫センター(CII)と中国CDCの傘下にある国立ウイルス疾患管理予防研究所(NIVDC)は、2013年5月28日、Joint Research Laboratory for Pathogen Discoveryを北京に開設することを明らかにした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)