中国江蘇省疾病管理予防センター(CDC)のFeng-Cai Zhu氏らは、水酸化アルミニウムをアジュバントとして添加した不活化エンテロウイルス71(EV71)ワクチンの有効性と安全性を評価するフェーズIII試験を行い、好結果を得た。詳細はLancet誌電子版に、2013年5月29日に報告された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)