キリンR&D本部健康技術研究所は、カフェインの摂取で得られる覚醒作用やストレス軽減作用を、オルニチンの併用摂取で増強できることをヒト試験で見いだした。名古屋市で開かれている第67回日本栄養・食糧学会大会で、2013年5月25日に発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)