第67回日本栄養・食糧学会大会が2013年5月24日、名古屋大学東山キャンパスで始まった。初日の内容は総会と功労賞・学会賞・奨励賞の授賞式とあいさつ・受賞講演、招待講演1題と特別講演2題。18時からは名古屋マリオットアソシアホテルで懇親会が開催される。2000人規模の参加者が見込まれ、25日と26日には計630題の一般演題が予定されている。表彰事業に協賛している企業・団体は味の素、飯島籐十郎記念食品科学振興財団、日本コカ・コーラ、ネスレ栄養科学会議、不二製油の5者だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)