ドイツのSCiLS 社は、大量のMALDIイメージングデータセットを容易に統計分析することができる製品の「SCiLS Lab」を開発、ドイツBruker社と独占的なパートナーシップを締結したと2013年5月14日に発表した。SCiLS Labは、大量のMALDIイメージングデータセットを容易に統計分析することができるソフト。エッジ保存、空間、ノイズ除去や、データベースの空間セグメンテーションといった新たな概念を特徴としている。これはまた、管理なしのクラスタ分類法や、管理つきクラス分けを含む、多数の患者を対象とする研究の包括的な分析も可能とする。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)