国内で過去5年間に承認された糖尿病など慢性疾患領域を対象とした薬剤176剤のうち5剤で、1.3兆円から1.5兆円の経済価値を生んだことが、米研究製薬工業協会(PhRMA)が実施した調査で分かった。PhRMAのRobert Hugin会長が、2013年5月15日の来日記者会見で明らかにした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)