血栓が関与する脳心血管障害による国内の死亡者数は2011年で25万人超、がんに次いで多い。アデノシン二リン酸受容体(ADP)受容体拮抗薬の開発は、可逆的拮抗薬に移行する。新しい作用機序のプロテアーゼ活性化型受容体拮抗薬も開発が進んでいる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)