フィンランドMetso社は2013年4月30日、同社製の商業スケールでリグニンを分離する「LignoBoost」プラントが米ノースカロライナ州PlymouthにあるカナダDomtar社のパルプ工場で生産を開始したと発表した。これは世界で最初となる商業スケールの「LignoBoost」プラントの設置となり、技術はMetso社によって提供された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)