内閣府の総合科学技術会議は、2013年4月23日の会合で、同会議が主導して国の科学技術政策を策定するための「司令塔機能の強化」に関する方針を決めた。間もなく始まる2014年度予算の概算要求から、同会議が科学技術予算編成を主導する仕組みを新たに導入する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)