UNIGENは、創薬ベンチャーのUMNファーマとプラント大手IHIの共同出資により設立された企業である。持ち株比率は、UMNファーマが50.25%、IHIが49.75%である。バイオ医薬品向けの組み換えたんぱく質の製造を主力事業としている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)