先週金曜日(2013年2月22日)に続いてお目にかかります。「日経バイオテク/機能性食品メール」をお届けしております日経バイオテクONLINEアカデミック版編長の河田孝雄です。

 今日から3月、2013年は早くも6分の1が終わってしまいました。今日は東京の王子駅近くで開催のトクホ講習会を取材しました。主催者である日本健康・栄養食品協会の活動やCodexの最新情報など、盛り沢山でした。

[2013-1-9]
日健栄協、1月16日に参議院議員会館で新春セミナー3月1日のトクホ講習会で河田照雄京大教授が講演
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130109/165458/?ST=ffood

 協会の特定保健用食品部は、2013年度から、広告部会を立ち上げ、広告審査会を開催する予定という説明もありました。2012年には、トクホの広告について話題になりました。2013年1月29日の消費者委員会の声明も、広告に関して指摘していました。

※日経バイオテクONLINE機能性食品版の「交通広告」関連記事

[2013-2-25]
カゴメのトマトが東京マラソン公認に、疲労と美肌、活性酸素を交通広告で訴求
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130225/166442/?ST=ffood

[2013-1-10]
続報、「カゼの季節の働く人に」、大塚製薬「NatureMadeスーパービタミンD」の交通広告が話題に
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130110/165499/?ST=ffood

[2012-8-28]
サントリーが「体に脂肪がつきにくい」トクホ表示を加えた黒烏龍茶の販売開始
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120828/162942/?ST=ffood

[2012-6-27]
写真追加、サントリーのトクホ「黒烏龍茶」が「体に脂肪がつきにくい」追加でWヘルスクレームへ、「脂肪にドーン」は取りやめ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120627/161796/?ST=ffood

 一昨日(2月27日)は、高松市で開催された、かがわ糖質バイオフォーラム第5回シンポジウムを取材しました。

[2013-2-27]
かがわ糖質バイオ第5回シンポジウムに130人、2013年夏稼働の希少糖工場に香川県知事も期待
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130227/166507/?ST=ffood

 来賓あいさつで浜田恵造・香川県知事は「2013年夏に希少糖の新工場が稼働する。食品産業が基幹産業である香川県にとって希少糖の成果は意義が大きい」とお話しでした。続いて香川大学の長尾省吾学長は「産学官の取り組みで全国でも最も成功した例。香川大学もトップの研究者を集め、研究戦略室を設置した」と、こちらも来賓あいさつでお話しでした。

 シンポジウム開催日の3日前の2月24日には、NHKのEテレの番組「サイエンス・ゼロ」で「46億年目の大逆転!奇跡の糖が人類を救う」と題して30分間放映され、香川大学の何森健特任教授がゲストで登場し、香川県の希少糖への注目度がさらに高まったようです。再放送は3月2日(土)12時半からですので、ご関心のある方はお見逃しなく。

 香川大が生産法を確立した希少糖の1つ、Dプシコースは、結晶粉末について、血糖値上昇抑制機能で2010年3月にトクホ表示許可申請を行ったことが、希少糖の成果の1つと位置付けられています。年内にもトクホ表示許可を取得できる見込みというお話しもありました。詳細は近く、ONLINE記事で紹介します。

[2012-11-28]
レアスウィート、レアシュガースウィート家庭向け500g入りボトルを香川県で先行販売開始
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20121128/164704/?ST=ffood

[2012-10-2]
松谷化学と名城大、香川大、希少糖含有シロップの抗糖尿病及び抗肥満作用を肥満学会で発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20121002/163561/?ST=ffood

[2012-9-5]
松谷化学、20億円投資の香川県新工場は2013年夏稼働で年1万2000t生産、D-プシコースの愛称は「さぬき新糖」
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120905/163100/?ST=ffood

[2012-5-10]
松谷化学がレアシュガースウィートを6月から全国販売、1kg400円で年100tの販売見込む
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120510/160969/?ST=ffood

[2012-4-13]
産学連携、4月に新たな動きが続々【機能性食品 Vol.44】
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120413/160607/?ST=ffood

 産学官連携の成果につきましては今後も、報道に注力してまいります。

 メール原稿の締め切り時間になりました。先週のメールで紹介した規制改革会議は、2月25日に優先順位が決められました。サプリメントなどの機能性表示制度は、最優先には選ばれなかったようです。

[2013-2-20]
続報、2月25日の規制改革会議で優先順位決定、「サプリメントの機能性表示制度にも期待」と森下竜一阪大教授
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130220/166341/?ST=ffood

 先週金曜日の全国納豆鑑評会の記事も、ご覧いただければと思います。

[2013-2-23]
全国納豆鑑評会の最優秀賞は長野の「道祖神納豆」、自治医科大の早田准教授がポリアミンの講演
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130222/166399/?ST=ffood

[2013-2-27]
自治医大の早田准教授、長寿食成分ポリアミンはDNAメチル化でLFA-1の発現を抑制、PLoS One誌で公開
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130227/166500/?ST=ffood

 今週はここまでとさせていただきます。