アジアでの新薬開発を強化するソレイジア・ファーマ、2015年に中国で制吐薬発売を目指す

(2013.02.19 07:09)1pt
河野修己

 ソレイジア・ファーマ(東京・港)の荒井好裕社長は2012年2月13日、本誌の取材に応じ、開発パイプラインの進捗状況などについて明らかにした。荒井社長は2月1日に社長職に就任した。

ここから先をお読みいただくには、日経バイオテクONLINEの購読お申込みが必要です。

ログイン
  • ・日経バイオテクONLINEのサービス内容や購読お申し込みはこちら
    (ONLINEの無料トライアルもこちらからどうぞ。
    無料トライアルでも記事の続きがお読みいただけます。)

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧