2012年の1年間に米食品医薬品局(FDA)は39品目の新規医薬品を承認した。2010年21品目、2011年30品目から大幅に増加。53品目だった1996年以来、最も多い数字である。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)