米Renewable Fuels Association(RFA)は2013年2月6日、環境コンサルタント企業の米Cardno-ENTRIX社に委嘱した調査報告書を公表した。2012年に米国で生産されたバイオエタノール量は133億ガロンと推定され、38万件超の雇用が創出され、国内総生産(GDP)に430億ドル貢献したという。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)