米Monsanto社は2013年1月30日、自社の農業用微生物製剤の研究開発を強化するため、米Agradis社の資産の一部を買い取ったと発表した。Monsanto社が取得した資産には、Agradis社の社名や作物の生産性を改善する微生物コレクションが含まれている。Monsanto社はまた、カリフォルニア州La JollaにあるAgradis社の研究開発施設も取得した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)