日本ベクトン・ディッキンソン(日本BD)は2013年1月25日、ペン型インスリン注入器用注射針「BDマイクロファインプラス32GX4mm」を1月末に発売すると発表した。同注射針は、同社独自技術の針先5面カット「ペンタポイント技術」を使用し、針先をより平らにし穿刺抵抗を従来針にくらべ23%減少させ、痛みの軽減を図った。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)