米Weill Cornell Medical Collegeと米ニューヨークにあるPresbyterian病院は、先端の個別化医療を提供するInstitute for Precision Medicineを創設した。両病院が2013年1月31日に発表した。このハブとなる、新規の、最先端のトランスレーショナル医学研究センターは、最も適切な標的を絞り込んだ、個々の患者のゲノムプロフィールをベースとした、個の治療を提供することで、先制医療の新たなフロンティアを探索する。同研究所におけるゲノム研究の発見は、将来的には臨床試験で評価され、新規の個の医学的治療につながる。同時に、研究と患者のケアを向上させる包括的なバイオバンクを設立する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)