アールテック・ウエノは2012年12月12日に、自己株式の取得終了を発表した。同社は11月に、「経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の実行および株主への利益還元」を目的として、発行済み株式数の約2%に当たる2000株を取得する方針を公表していた。最終的に予定通りの2000株を市場から取得。その総額は約1億8800万円だった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)