大日本住友製薬は大手の一角を占める製薬企業で、年間売上高は3504億円(2012年3月期)、年間研究開発費569億円である。主力製品は高血圧症治療薬「アムロジン」、胃炎治療薬「ガスモチン」、抗生物質「メロペン」などだ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)