米Affymax社と米Takeda Pharmaceuticals U.S.A社は、2013年1月23日、透析を受けている成人の慢性腎臓病患者の貧血治療における「OMONTYS」(peginesatide)注射の安全性と有効性をエポエチンと評価した非盲検の無作為化フェーズIII EMERALD 1とEMERALD 2の結果がNEJM誌電子版に、2013年1月24日に報告されたことを明らかにした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)