米エネルギー省(DOE)は2013年1月15日、「Advancements in Algal Biomass Yield (ABY)」というテーマでプロジェクトを募集する要項(FOA:Funding Opportunity Announcements)を公表した。藻類由来バイオ燃料の生産性を向上させ、その可能性を実現させる研究プロジェクトを支援するため、総額で1000万ドルの助成金を提供する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)