カナダEnerkem社は2013年1月16日、現在カナダのアルバータ州Edmontonに建設中の都市廃棄物からバイオ燃料を生産する施設、Enerkem Alberta Biofuelsへの資金として、米Waste Management社の子会社であるWaste Management of Canada社と米EB Investments社から3700万カナダドルを調達したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)