米Astex Pharmaceuticals社は2013年1月16日、同社のコラボレーターである英Cancer Research UKおよびその技術移転機関である英Cancer Research Technology (CRT)が、新規の医薬品候補AT13148のフェーズI臨床試験を近く開始すると発表した。同医薬品候補はAstex Pharmaceuticals社が保有するもので、がんの成長とがん細胞の死をコントロールする数多くの酵素を同時に阻害する作用を示した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)