米BIND Biosciences社は2013年1月8日、多様な固形がんを対象疾患としたキナーゼ阻害薬のナノメディシンの開発と事業化で、米Amgen社との間で提携したと発表した。BIND 社は、Accurinと名付けた特異性の高い、プログラム可能な、新規クラスの医薬品の開発に特化した生物医薬品メーカーである。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)