アンジェスMGは2013年1月9日、人員削減を伴う経営合理化策を実施すると発表した。同社の現在の従業員数は約50人だが、20人程度の希望退職者を募集する。また、代表取締役、取締役、監査役を対象に10%から50%の報酬カットを実施する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)