JBAなどバイオ関連12団体が合同賀詞交歓会を1月16日に開催、新たな主催団体は高機能遺伝子デザイン組合

(2013.01.09 11:00)
河田孝雄

 バイオテクノロジー関連団体による2013年合同賀詞交歓会が2013年1月16日(水)、11時から13時まで東京會舘(東京・千代田)9階のローズルームで開催される。主催は次の12団体。

 一般財団法人バイオインダストリー協会、一般社団法人バイオ産業情報化コンソーシアム、財団法人かずさDNA研究所、幹細胞評価基盤技術研究組合、高機能遺伝子デザイン技術研究組合、一般社団法人再生医療イノベーションフォーラム、大学発バイオベンチャー協会、公益財団法人地球環境産業技術研究機構、日本バイオ産業人会議、日本バイオテク協議会、日本バイオプラスチック協会、バイオテクノロジー開発技術研究組合。

 1年前の2012年合同賀詞交歓会を主催した12団体と比較すると今回、高機能遺伝子デザイン技術研究組合が加わり、全国バイオ団体交流会議が外れた。

日経バイオテク お薦めの専門書籍・セミナー

  • 「世界の創薬パイプライン2018/2019」
    海外ベンチャーの創薬プロジェクトを大幅拡充。自社の研究テーマと関連するパイプラインの動向、創薬研究の方向性や競争力、開発状況の他社比較に有益なデータとして、自らのポジショニングを確認できます。
  • 新刊「日経バイオ年鑑2019」
    この一冊で、バイオ分野すべての動向をフルカバー!製品分野別に、研究開発・事業化の最新動向を具体的に詳説します。これからのR&D戦略立案と将来展望にご活用ください

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧