米Biotechnology Industry Organization(BIO)は2013年1月2日、「財政の崖」(Fiscal Cliff)を回避する法案「American Taxpayer Relief Act of 2012」(2012年納税者救済法)が米下院および上院によって2013年1月1日に超党派で可決されたことを受け、「Second Generation Biofuel Producer Credit」の延長と修正、並びに「Special Allowance for Second Generation Biofuel Plant Property」という生産プラントの減価償却が法案に含まれたことを歓迎するとの声明を発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)