米Biotechnology Industry Organization(BIO)は2012年12月19日、米上院と下院の軍事委員会が2013年国防権限法(NDAA:National Defense Authorization Act)を確定し、国防総省(DoD:Department of Defense)が先進バイオ燃料を生産する官民パートナーシップに参加する道が開けたことに関して歓迎の意を表明した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)