オランダBioMCN社は2012年12月18日、BioMCN社、ドイツSiemens社、ドイツLinde社、およびオランダVisser & Smit Hanab社から成るコンソーシアムがEuropean Commission(EC:欧州委員会)のNER300プログラムから1億9900万ユーロの助成金を受けたと発表した。この資金を基に大規模なバイオマスリファイナリーを建設する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)