中外製薬が2012年12月18日、都内で開催した「中外製薬における独自の革新的抗体技術」では、開発を進める複数の抗体技術の成果の紹介がなされた。同社ではオンリーワン、ナンバーワンの技術を独自に開発し、特許権やノウハウを確保することでベストインクラスやファーストインクラスの抗体医薬の創製を目指している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)